3倍速映画3分レビュー

映画を3倍速以上で見て3分でレビュー。ネタはバレる。★☆☆で期待通り。★★☆は期待以上。★★★は大好きな映画のリストに入れて何度も見直す。

3倍速映画3分レビュー(#20: 帰ってきたMr.ダマー バカMAX!)

無敵なだけでバカなわけではない

帰ってきたMr.ダマー バカMAX!

- 上映時間:1時間48分
- 実質視聴時間:1時間48分
- 視聴倍速:1倍
- 評価:★☆☆

エースベンチュラとMr.ダマーは大好きなジムキャリーの中でも大好きな映画なのでこれは普通のスピードで見た。低脳な映画が素晴らしいのは、そこに無敵感を見るからだ。スティーブ・ジョブズ映画と一緒だ。バカ、おバカというのをタイトルに入れるのはやめてほしい。

 

 

3倍速映画3分レビュー(#19: 遊星からの物体X)

誰が敵だかわからないというのは結構ある話ということを意識できてるか

遊星からの物体X

- 上映時間:1時間48分
- 実質視聴時間:40分
- 視聴倍速:2.7倍
- 評価:★☆☆

昔の英語はテンポがのんびり。1時間ドラマにできたんじゃないかと思う。誰が敵だかわかんない怖さってのは、普通の生活で起きてることなんだよなあということを45歳になって感じてる。おめでたい人生だ。いいも悪いもない。おめでたい。 

 

3倍速映画3分レビュー(#18: ヤバい経済学)

頭はよくなりたいし、目の付け所もよくなりたい

ヤバい経済学(実質40分)

ベストセラーになった本の映画化。7勝7敗で迎える力士と8勝6敗の力士の千秋楽の勝率の違いから八百長を推測するなんてのができる人になりたいなあ。なるけど。この本は二人の共作。経済学者と編集者(作家)。両方を兼ね備えた人間になりたいと思って、どっちの能力もない人間になっている俺。今はまだ。

ヤバい経済学 (字幕版)
 

 

映画3倍速視聴3分レビュー(#17: きみに読む物語)

自分にグッとくるかどうかじゃなくて好きな子がグッとくるかどうかだし、自分にも悪くない。

きみに読む物語

- 上映時間:2時間4分
- 実質視聴時間:30分
- 視聴倍速:3.1倍
- 評価:★☆☆

仲良くしている女の子が大好きな映画ということで、見た。クソつまんないと思ってたからか面白かった。「俺たちいつも喧嘩しても最後に仲直りして愛してる」はこの映画を見てるあの子に使うべき。お母さんも実は駆け落ちしたことありました。ヒロインの婚約者は物分かりがとてもいい人でした。そんな世の中だったら俺の苦労は報われてるかな?つうか俺は苦労をしてるかな?

きみに読む物語(字幕版)
 

 

3倍速映画3分レビュー(#16: スティーブ・ジョブズがらみの映画とかインタビューとか)

3倍速、なんて映画好きの君に軽蔑されそうだけど、黙ってるから全く問題ない

スティーブジョブズ 自由の精神(実質20分)

BBCのテレビ番組。ジョブズの功績紹介。ヒッピーで野心家で完璧主義、というのがいいコンビネーションだっていう話。なんか番組中で金持ちが言ってた。「あの当時のヒッピー出身で金持ちになったのはいっぱいいるよ」らしい。ヒッピー出身でない金持ちとの比率が気になる。つうかこういうセリフは本当嫌い。あとウォズニアックいい人過ぎる。痩せて長生きしてほしい。

スティーブ・ジョブズ(実質40分)
アシュトン・カッチャーのやつ。知ってる人には特に目新しい話はなかった。NeXTとかピクサーの頃の話がもっと見たかったけど、それはジョブズににわかにハマってアップル時代の話はいろいろ調べて知ってる俺だからか。インドかぶれとかカッコ悪く思うんだけど、俺よりはずっと綺麗な部屋で生きてたんだろう。

スティーブ・ジョブズ(実質45分)
マイケル・ファスベンダーのやつ。知らない人。人としてどうなのジョブズ?っていう話。夫としても父親としても会社人としても友人としてもどうなの?と。でもすごいことをやりのけるにはこんぐらいひん曲がってても仕方ないのかなってみんな思った、という話。結果オーライつうのはあるよね。生きてること自体結果だからな。オーライ。アシュトン・カッチャースティーブ・ジョブズのすぐ後に見たせいか、マイケル・ファスベンダーがあまりにジョブズに似せようとしてなくて最初スっと入れなかった。

スティーブ・ジョブズ1995〜失われたインタビュー〜(実質20分)
まだNeXTの社長だったころのジョブズのインタビュー。傲慢さと強い意志を感じる。頭いいっていうわけじゃないんだなってのは思った。頭が悪いというわけではないけど、冴えまくり感はない。

 

あと有名なスティーブジョブズスタンフォードの卒業生に向けてのスピーチ。感動させる才能は傲慢さとリンクしている気がする。すごい。

Steve Jobs' 2005 Stanford Commencement Address - YouTube

 

 

 

3倍速映画3分レビュー(#15: カンフーパンダ)

3倍速、なんて映画好きの君に軽蔑されそうだけど、黙ってるから全く問題ない

カンフーパンダ3(実質30分)★なし

1は見た。楽しめた。2は見ていない。義理のお父さん(アヒル)に育てられてたカンフーパンダに本当のお父さんが出て来た。パンダーパンダ。1で十分強かったから、3の敵がどんだけ強いかわかんない。巨大ロボになるとか偽パンダで黒白逆とか、そういうのがよかったな。

 

3倍速映画3分レビュー(#14: スーサイド・スクワッド)

3倍速、なんて映画好きの君に軽蔑されそうだけど、黙ってるから全く問題ない

スーイサイド・スクワッド(実質30分)★なし

英語がだんだん出来るようになると、どんどん聞こえなかった音が聴こえてくる。例えばsuicideもそう。スーサイドだったのがスーイサイドになる。英語は発音がわかりにくい、とも言われるけど、基本は書かれてる綴り通りに発音してるんだということだ。3倍になってもイはなくならない。

悪党が徒党を組んで別の悪を倒すってのがアリだとすると、結局世の中勝った方が善ということでいいのかな。または好みの子がいる方。だから昔からドロンジョが最善。負けちゃえヤッターマン